Recent Posts

Contenst

当院ブログ

メールでのお問い合わせ

京都市下京区の北野885整骨院

〒602-8386
京都市上京区馬喰町885
北野885 306号室

予約優先! 是非お電話ください。075-432-7780

営業時間 9:00~22:00
(最終受付21:30)
土日も営業しています!

北野885整骨院へのご予約はこちらから PCでもスマホでも24時間簡単予約!

当院ブログ

ストレッチの正体

今日は「ストレッチ」のお話です。

皆さんの持つストレッチのイメージですが、「筋肉を無理やりギュ~~~と伸ばされて痛い」

ではないでしょうか?確かにギュ~~~と伸ばすのですが無理やりではないのです。

人の身体を無理やりどうにかすると怪我となります。こんな経験ないですか?

普段しない様な無理な体勢で、物を拾ったりして身体を痛める。これは筋肉が正しい方向に

動かせていなかったためですね。

実はストレッチ。人間が持っている生理的反応を利用する運動なのです。

例えば、身体が熱くなると汗をかいて冷やそうとします。これは体温を監視する役割を持つセンサーが

働き、起こる反応です。

筋肉にもセンサーがあり、筋肉が引き伸ばされると作動します。この時センサーが作動することによって

断裂を防ぐために筋肉を緩めるのです。

ストレッチは、このセンサーを働かせるという事が大事なのです。

しかし一つ問題がありこのセンサー、作動するまで少し時間がかかります。最低7秒~10秒かかると言われています。

スポーツでの「肉離れ」。これはセンサーが作動する前に、大きな力が筋肉に加わり起こる怪我です。

もし自宅などでストレッチを行う時は、この様な身体の仕組みを意識して、時間をかけてゆっくりと行って下さい。

それまでとは違う効果が出ると思います。

興味のある方は、いつでもお気軽に北野885整骨院にご相談を。

 

 

交通事故治療、むちうち、腰痛は上京区の北野885整骨院へ

 



ページトップへ戻る